先輩社員紹介

true

DMR

匿名

出身:追手門学院大学 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    【DMR】当社の試薬を使ってもらうための営業活動

    臨床検査薬の営業は、総合病院や検査センターに訪問し臨床検査技師の先生方に当社製品のメリットをPRすることや、現状使用している製品を日頃から比較・分析して問題点の改善提案を行う仕事です。臨床検査薬は患者様の検査データを算出するものであり、その結果を用いてドクターが診察する為、患者様の今後の治療の道しるべになるものと言えます。また、日々進化していく医療業界に於いてより良い方法や操作、各地域の動向や他社製品などの情報を提供していくことが予防医療の発展に繋がると信じております。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    真面目に訪問していたことを評価いただいたこと

    ある施設の技師長が「自信のある製品を持っておいで」と仰ったことが一番嬉しかったことを覚えています。当時、担当して1年程度経った頃、普段は仕事の話しかできず、ルーチンワークの邪魔にならないように短時間で訪問を済ます営業が続いていましたが、世間話がきっかけで共通の趣味があるとわかり、それからは仕事以外の雑談も増えていき、滞在時間も長くなっていきました。ある日、「試薬を買ってあげるから、自信のある製品を持っておいで」と言っていただきました。その後、試薬の性能面も評価いただき採用していただきました。結果、採用製品が3倍になり取引額も10倍になりました。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    私の話を親身に聞いてくださった営業部長がいたこと

    仕事のやりがいがあることや、もっと大きな市場を活躍の場にしたいと思い転職を考えました。また社会貢献度が高く、一生働ける安定性を重視したところ、医療業界で働きたい気持ちが強くなってきました。しかし、当時の私には資格もスキルもなく、あったのは“真心を持って人と接することができる”という気持ちだけでした。その気持ちを評価してくださったのが面接を担当してくださった営業部長でした。面接の中で、営業経験がない不安も払拭していただいたことを覚えています。素直にこの部長の元で働きたいと思えたことが入社に繋がり、現在の自分があると思います。

これまでのキャリアDMR

先輩からの就職活動アドバイス!

好きな仕事に就ける人は、世の中に一握りかもしれませんが、就いた仕事を好きになっている人は世の中にたくさんいると思います。仕事を好きになる努力を怠らなければ、きっと充実した人生になると思います。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー

他の先輩社員を見る

連絡先:
株式会社セロテック serotec Co,.Ltd

〒062-0021 札幌市豊平区月寒西1条8丁目8-7
札幌本社総務部
採用担当 坪川
電話 011-855-1131    
E-mail recruit@serotec.co.jp
URL http://www.serotec.co.jp